中小企業が知らないと損をする商工会新着ニュース

経営支援

共栄塗装店さんが岡山県経営革新アワードグランプリに選出!

本会会員の共栄塗装店さんが商工会支援案件として初のグランプリに輝きました。

今回は小規模事業者にスポットが当たり、小規模事業者の持続的発展、IT活用、経営者の真摯な取り組みが評価されたものです。

小規模事業者でもやればできるということを証明してくれました。

本会としては第一回の真鉄工株式会社様の優秀賞に続いて2度目の支援先の受賞となりました。

 

 1月18日はコンベックス岡山国際会議場で表彰式そして事例発表がございますので、ぜひとも皆様お誘い合わせの上お越し下さい。

詳しくは岡山県のホームページ。下記のリンクからご覧ください

http://www.pref.okayama.jp/site/presssystem/496969.htm

山陽新聞のニュースにも出ました。l

http://www.sanyonews.jp/sp/article/461507

 


小規模事業者持続化補助金公募始まる!!

「小規模事業者持続化補助金」公募始まる!!
~小規模事業者の方必見!知らないと損をするかも!?~

小規模事業者が商工会と一体となって、販路開拓に取り組む費用の2/3が補助されます。

■公募期間 2月26日(金)~5月13日(金)
■対 象 者 商工会地区で事業を営む小規模事業者
(常時雇用する従業員が小売/サービス業5人以下・その他の業種20人以下の方)

■補 助 率 補助金額上限額50万円(補助率2/3)
※ただし、雇用を増加させる取組や買い物難民対策、海外展開の取り組みは補助上限額100万円

■取 組 例 以下の取組みに使えます。
・チラシ作成、ホームページ作成、看板作成、パッケージの改良、
 展示会への出展等が対象となります。
【重要】

申請に際しては、「経営計画書・補助事業計画書の作成」と商工会の「支援計画書の発行」が必要となります。計画書作成・支援計画書発行には時間がかかりますので、早めに取り組んでください。
つくぼ商工会内では今年度22件の採択を受けました。みなさまの計画を商工会がサポートしますので、お気軽にご相談ください!


■小規模事業者持続化補助金の詳細はこちら(申請様式もダウンロードできます)

 http://www.okasci.or.jp/~keieishien/article/index.cgi?c=zoom&id=691

ご不明な点はお気軽につくぼ商工会までお問い合わせください。

 連絡先:086-428-0256
 

 


法律のトラブルはつくぼ商工会の弁護士相談が利用できます

【つくぼ商工会会員さま限定サービスのお知らせ】
「この問題は法律的にどのように解決したらいいのだろうか?」と悩んだら商工会へ!ご相談ください。

例:売掛金回収、契約のトラブル(電話でホームページのリース契約が・・・)等など

倉敷駅前に事務所を構える弁護士さんに無料で相談ができる体制を整備しました。

【相談の流れ】
(1)つくぼ商工会にご相談ください。

(2)ご相談内容を伺ってから弁護士さんと日程調整をします。

(3)直接、ご相談に行っていただきます。
必要に応じて本会スタッフが同席します。

不安に思ったら
つくぼ商工会 茶屋町:086-428-0256、庄:086-462-1355、早島:086-482-0523

H

 


くらしき創業サポートセンター「起業塾」平成27年度後期(1~2月期)の受講者募集中!

定員残り約10名!くらしき創業サポートセンター「起業塾」
平成27年度後期(1~2月期)の受講者募集中!

*----------------------------------------*
◇◇◇「起業塾」とは◇◇◇
創業を志す方や創業して間もない起業家の方を対象とした、
創業に必要な基礎知識を学んでいただける講座であり、
くらしき創業サポートセンターが運営しています。

創業の夢をカタチ(創業計画)にすることを目指して、「マーケティング」や
「財務会計」・「人材育成」・「販売戦略」を学べるほか、支援制度の紹介や
創業体験談・実際の経営者の体験談や交流もあり、創業の基礎知識が身につく
4日間。
創業を志す仲間とともに学びませんか?

*詳細にこちら 
http://www.city.kurashiki.okayama.jp/item/49767.htm#itemid49767

●日程(毎週土曜日・全4回)
平成28年1月16日(土)、23日(土)、30日(土)、2月6日(土)
毎回9時30分~12時、13時~15時30分

●対象:創業を目指している方・創業に関心のある方・創業後間もない方

●場所:児島産業振興センター 会議室(倉敷市児島駅前1-37)
*無料駐車場があります。
●定員:30名程度(先着順)
●参加料:無料
●主催:くらしき創業サポートセンター
◇電話:086-426-3405(倉敷市商工課)
※年末年始12/29~1/3は休業します。
休業中の電子申請・FAXのお申込みは、1/4以降に受付します。
─────────────
●お問い合わせ先
(倉敷市商工課)
ホームページ:http://www.city.kurashiki.okayama.jp/shoukou/
電話:086-426-3405 FAX:086-421-0121
Eメール:cmind@city.kurashiki.okayama.jp


『攻めのIT経営』中小企業百選の募集について

経済産業省では、ITの効果的な活用に積極的に取り組み、成果を挙げている中小企業を対象とし、IT活用内容等について優れた中小企業を選定する『攻めのIT経営』中小企業百選の募集を行なっています。
この制度は26年度から募集を開始し、3年間で計100社を選定することを予定しています。
10月27日(火)に行われた表彰式において、最初の選定となる33社を発表しました。
今年度、岡山県からはベクトルグループが選ばれています。
http://vector-enter.jp/?p=6956

【27年度の公募について】
●平成27年11月16日(月)より、27年度の公募を開始しました!

  応募に関してはこちらのページからご確認ください。
  http://www.meti.go.jp/policy/it_policy/investment/it_keiei/100sen_entry.html
 
本会会員の方で応募される方は商工会までご一報下さい。

攻めのIT経営中小企業百選の概要
近年のITの高度化によって、その活用が企業の経営革新にとって有益な役割を果たすことが期待されている中で、我が国企業のITの活用の仕方も大きく変化が求められています。具体的には、我が国企業のIT投資は社内の業務効率化・コスト削減を中心とした「守り」に主眼が置かれているのに対して、外国企業においては、ITの活用による企業の製品・サービス開発強化やITを活用したビジネスモデル変革を通じて、新たな価値の創出やそれを通じた競争力の強化を目指す、いわゆる「攻めのIT投資」を積極的に行っており、今後我が国企業においても「攻めのIT投資・利活用」をさらに進めていく必要があります。

  そこで、攻めの分野でのITの効果的な活用に積極的に取り組み、成果を上げている中小企業をベストプラクティスとして選定する、「攻めのIT経営中小企業百選」を開始しました。